【危険】Twitterアフィリエイトで凍結してしまう主な原因3つ【対処法も教えます】

Twitterアフィリエイトで凍結する原因

twitterアフィリエイトをやる上で、主に凍結する原因はほぼ次の3つです。

  • 過剰なフォロー
  • 過剰なRT(リツイート)・いいね
  • URL付きツイートばかりする
  • 過剰なフォロー

    毎度Twitterアカウントが大量に凍結してしまう場合、まず最初に疑うべき要因がコレにあると思っていいです。

    未だに1日に数100以上フォローするやり方をしている人もいるみたいですが、ほぼ確実に凍結するのでアカウントを長く運用したいのなら、絶対にやめましょう。

    具体的な数をいうなら、多くて1日に20~30。もっと安全に運用したいのであれば、1日に10~20フォローを目安にしましょう。

    しかし、フォロー返し(相手側から先にフォローしてきた場合)であればリスクが少ないため、もっと1日に多くフォローしても大丈夫です。

    過剰なRT(リツイート)・いいね

    RTといいねに関しては、Twitterの自動化ルールについて言及があります。

    自動化ルールより
    • 他ユーザーの快適性を損なわなければOK。スパム的なRTは禁止
    • 自動的にツイートをいいねするのは禁止

    なぜRTは大丈夫なのに、いいねは自動化するのはいけないのかについてはわかりません。

    RTに関しても、大量のアカウントで自動的にRTすれば芋づる式に凍結させられるので注意しましょう。

    “スパム的な”がどれくらいの数字を指してあるかですが、個人的には10以上を超えるとリスクがかなり高くなると感じています。

    URL付きツイートばかりする

    アフィリエイトリンクを含むツイートを投稿する際も注意が必要です。

    特に短時間で何度もURL付きツイートをするとロックが掛かったり、場合によっては1発で凍結させられることもあります。

    色々試した結果、最低でもURL付きツイートは1時間おく必要があると考えています。その他、下記のような工夫もしています。

    • 直接アフィリエイトリンクを載せずに短縮URLを間にかませる
    • URL付きツイートをするアカウントは固定しない
    • URL付きツイートの文言は複数パターンを用意する

    Twitterアフィリエイトで凍結しないための対処法

    Twitterルールに遵守した運用をする

    Twitterアフィリエイトで凍結した時のメンタル維持方法

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です